お問い合わせバナー

サルモネラ食中毒

サルモネラ食中毒は、サルモネラSalmonellaという細菌によって引き起こされます。
ハトの約2%がサルモネラ菌を保有しており、ハトのフンによりサルモネラ食中毒が起こる場合があります。

サルモネラを摂取すると大部分の人は、下痢、発熱、腹痛を起こし、下痢は血液を混じる場合もあります。軽い症状であれば特別な治療なしに回復します。

しかし、激しい下痢によるひどい脱水のため、入院治療が必要となる場合もあります。老人や乳幼児、免疫が弱まった人は、重症となりやすいので注意が必要です。

登録サイト数

現在、65件の鳩対策業者様が登録されています。

RSS登録

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Googleに登録
  • はてなRSSに登録
  • lvedoorリーダーに登録

このサイトを購読する